注目キーワード
  1. デート
  2. 男性
  3. 恋愛
  4. カップル
  5. 女性

指輪を付ける意味とは?指輪は付ける場所によって違う!

 

指輪は付ける場所によって意味合いが変わる

あなたは日々の日常の中で指輪を付けますか?指輪は数あるアクセサリー品の中でも特に人気のある物になります。また思い出の品という位置付けも成されているので服装の規定が厳しい職場であっても指輪は例外とする会社も存在しています。

 

多くの人は「指輪は薬指に付けるもの」としていますが、実は指輪は付ける場所によって大きく異なります。この記事では「指輪は付ける場所によって意味合いが変わる」ことについてご紹介します。

親指につける「サムリング」

親指に指輪を付けている人を見かけることは少ないと思います。人によっては見たことがないという人もいるかもしれません。ですが親指に指輪を付けることは驚くべき意味を持っています。

 

親指に指輪を付けることは勝利や成功を意味しています。実際に古代ローマでは親指に指輪を付ける人が多く、結婚指輪以外の指輪は基本的に親指につけるのが基本だったようです。

 

右手の親指につけた指輪は「人望」や「リーダーシップ」といった意味があります。出世をして大成したい人や仲間を引っ張っていきたい人は右手の親指に指輪をつけて見てはいかがでしょうか?

 

左手の親指には「自己表現」という意味合いがあります。つまりダイエットや資格取得など個人的に叶えたい願いを持っている人がつける場所であると言えます。また左手の親指に指輪を付けることは精神力の向上の効果もあると言われており、すぐに挫折してしまう人や投げ出してしまう人にはおすすめできる場所であると言えます。

 

人差し指につける「インディックスリング」

 

人差し指につける指輪は「インディックスリング」といい、積極性や行動力を出すと言われています。また指輪の名詞にもある「インディックス」とは指標や目印といった意味合いを持つ言葉になります。そのため新しく何かに挑戦したい人や大きな目標を掲げている人にはうってつけの場所であると言えます。

 

右手の人差し指に指輪を付けると「集中力」の意味があります。何か目標があるのに雑念や怠け癖によって集中できない人が右手の人差し指に指輪を付けてみましょう。仕事や学業で何かしたの成績を出す必要があるのならば、インディックスリングを付けることによって短期間で成績が出るかもしれません。

 

左手の人差し指につけるインディックスリングは「行動力」「自立」といった意味合いを持っています。何をするにしても行動力は必然的に必要ですし、独り立ちや一人暮らしを始めるのであれば左手の人差し指にインディックスリングをつけることをオススメします。

中指につける「ミドルフィンガーリング」

中指につける指輪を「ミドルフィンガーリング」といい、主に付けた人の内面に効力を働きかけると言われています。ミドルフィンガーリングには「直感」「判断力」を高める効果があると言われています。

 

右手のミドルフィンガーリングには「直感が研ぎ澄まされる」という意味合いがあり、この指に指輪をはめると勘が良くなると言われています。これにより、直感を要求される状況下においても正しく物事を判断することができると言われています。

 

左手の指輪には「人間関係において正しい判断力」を与えてくれる指輪であると言われています。つまり、コミュニケーションや場の空気を読むことが苦手な人は左手の人差し指にミドルフィンガーリングを付けると人間関係のもつれが無くなると言われています。

 

薬指につける「アニバーサリーリング」

 

薬指と言えば多くの人が指輪を付ける場所となっています。なぜなら結婚指輪やペアリングを付ける場所ということもあり、印象に残っているからです。同時に薬指には「永遠の愛」があります。既にできた人間関係をより深め、大好きな男性といつまでも仲良くしたいときに付けるようにしましょう。

 

右手の薬指に指輪を付けることは「創造性」を意味しています。そのため有名クリエイターなどは右手の薬指に指輪を付けていることも珍しくありません。インスピレーションを感じたい人は右手の薬指にアニバーサリーリングをつけてみてはいかがでしょうか?

 

左手の薬指には「愛情」に関する意味があり、結婚指輪やペアリングはこれを想定して作られています。結婚指輪を付けていることによって「これから家族を守っていく」という証にもなるのです。

 

小指につける「ピンキーリング」

小指につける指輪のことを「ピンキーリング」と言います。主な意味合いとしては「恋愛」があります。アクセサリーショップでは基本的に小指につけられることを想定して作られています。

 

右手の小指に付けることは「魅力」という意味合いがあります。右手に指輪を付けていることによってあなたの魅力がより引き出す効果があると言われています。また、指輪を付けることに自分に自信を持たせることができ、結果的にあなたがモテたり、本能的に魅力的に感じる男性が現れるようです。

 

左手の小指に指輪をはめることは「異性を惹きつける」という効果があると言われています。右手との違いは「右手は不特定多数の男性が魅力を感じる」「左手は特定の男性のみ(あなたが好きな男性)に効果がある」といったようにしっかりとあります。恋人や好きな人ができる前は右手に、恋人や好きな人ができた後は左手にといったように状況に合わせて指輪をつける場所を変えると効果的です。

最新情報をチェックしよう!