注目キーワード
  1. デート
  2. 男性
  3. 恋愛
  4. カップル
  5. 女性

愛が重い彼氏って?愛が重い彼氏の特徴と対処法をご紹介

あなた

今の彼氏と付き合って長いけど、愛が重くてしんどいな…。どんな彼氏が「愛が重い」って言えるんだろう…?どうすれば愛の重い彼氏と付き合っていけばいいか知りたい…。

あなたはこのような愛が重い彼氏について考えたことはありませんか?
今回は愛が重いと言われる男性についてご紹介していきます。あなたが今、交際している彼氏ももしかしたら愛が重い男性の一人かもしれません。
この記事では愛が重い彼氏の特徴愛が重い彼氏と付き合っていくための方法についてご紹介していきます。

愛が重い彼氏の特徴とは?

愛が重い彼氏にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

はじめに愛が重い彼氏の特徴についてご紹介していきます。

尽くしてくれる

愛が重い彼氏の特徴として尽くしてくれるという特徴があります。尽くしてくれる行動の例として

彼女が困っていたら、最優先で助けてくれる

彼女が何かほしいと言ったら買ってくれる

レディファーストは当たり前

彼女の荷物は持ってくれる

など様々な行動が該当します。

 

愛が重い彼氏は基本的に自分のことが大切なので、お姫様のように扱います。多くの女性が付き合いたての頃は嬉しいと感じますが、だんだんと気が重くなることが多いようです。

 

また「自分でもできる」「大丈夫だから」など遠慮をする意思を示してもなかなか聞き入れてくれないことが多いです。

 

二人の将来についてたくさん語る

愛が重い彼氏の特徴として二人の将来について真剣に考えていることが多いです。この特徴に交際期間は関係なく、交際が始まって半月くらいで記念日や結婚について考えていることもあります。

 

真剣に向き合っているとも言えますが、勝手に将来について考えているとも言えます。そのため彼女の視点から見れば「重いなぁ」と感じてしまうようです。

 

男性によってはかなり早い時期に家族に紹介したいと語る男性もいます。将来のことを真剣に考えている姿勢も大切ですが、付き合いたてであれば「まだ早くない?」と考えてしまうこともあります。将来のことを考えることも大切ですが、今はカップルの時間を楽しみたいことを伝えましょう

連絡が頻繁にある

愛が重い彼氏の特徴として連絡が頻繁にあるということが挙げられます。連絡の内容として

起きた時の「おはよう」、寝る前の「おやすみ」のライン

連絡は何時間に1回、何をしているか教えるように言われる

ポエムのようなラインが送られてくる時もある

などがあります。

 

また連絡を頻繁に送るだけでなく、彼女にも連絡を早く返すようにも指摘します。そのため彼女からしばらく連絡やラインがなければ「何をしているの?」といった質問や何件もの連絡が送られて来たり、電話をかけてくる時もあります。

 

このように愛が重い彼氏の頭の中では「連絡を送らない=愛していない」ということでもあるのです。

 

もし彼氏に理解を得られないようであれば

「ライン(電話)は苦手だから、直接会いたいな」

「何時から何時ならラインできるから、その時まで待って」

などと伝えてみましょう。

デート費をたくさん出してくれる

愛が重い彼氏は彼女にかかる負担が大きくなることを嫌う傾向にあるため、デート費を多く出してくれることが多いようです。中には「彼女に財布を出させること自体ダメ」と考える男性もいるようです。

 

彼氏の男らしい場面を見たい気持ちはあるかもしれませんが、お金を一切出させない彼氏に対して「どうやって気持ちを返せばいいかわからない」と考えてしまうことが多いようです。

 

もし彼氏がお金をたくさん出してくれるような男性であれば「お金は私のためだけじゃなくて、二人のために使いたい」といった言葉を投げかけるようにしましょう。

愛の確認が頻繁にある

愛が重い彼氏として愛の確認が頻繁にあります。これは「俺のことどう思ってる?」「俺のこと好き?」などと質問を頻繁に問いかけることもあるようです。

 

愛が確認できないとすぐに「もう嫌いになった?」「俺のことを捨てるの?」といった重い言葉を発することも少なくありません。エスカレートすると言葉だけで足りず、行動で愛を示してと彼女に要求することもあります。

 

愛が重い彼氏から頻繁に愛の確認を求められるようであれば

私のことをもっと信じてほしい

いつでも愛しているから安心して

などといった言葉を投げかけるようにしましょう。

愛が重い彼氏と上手く付き合う方法とは?

彼氏の愛が重すぎてしんどい…。と頭を悩ませる女性は少なくありません。

 

しかしながら、愛が重い彼氏ともしっかりと付き合っていく方法もあります。

 

ここからは愛が重い彼氏と付き合うための方法についてご紹介していきます。

彼氏に自分の予定を連絡をする

愛が重い彼氏の多くが「彼女のことをもっと知りたい」と考えていることが多く、それが原因で彼女の予定や連絡を何度も質問することがあります。

 

彼氏から予定に関する連絡が送られるのを待つのではなく、あなたから彼氏に連絡を送るようにして見てはいかがでしょうか。

連絡の送り方としては「Aちゃんとランチに行ってくるね。3時になったら帰るね」といった内容でOKです。「誰と」「どこで」「何時に帰る」ということを詳細に伝えるようにしましょう。

 

ただし、ポイントとしては余裕を持って帰るようにしましょう。少しでも帰宅をする時間が遅れると「聞いてた時間と違うんだけど」と怒ったり、注意されることがあるからです。楽しい時間が水の泡にならないためにもしっかりと帰る時間は守るようにしましょう。

程よい距離感をしっかりと保つ

愛が重い彼氏といつも一緒にいると彼氏は満足するかもしれませんが、あなたの心はどんどん縛られてしまい、窮屈に感じる時があります。そのような時はあなたの心が窮屈であることをしっかりと彼氏に伝えるようにしましょう。

 

言い方として「〇〇君といつも一緒に入れることは嬉しいけど、いつも一緒に居るからたまには友達と遊んだり自由に過ごさせてほしいな。不安に感じるかもしれないけど、私は〇〇くんのことが大好きだから、安心してね」というフレーズで問題ありません。

 

ただし愛が重い彼氏が一回で納得する可能性は低いため、何度も「自由の時間がほしい」「浮気はしないから安心して」という内容を伝えるようにしましょう。

 

お互いに程よい距離感を保つことで、もっと良い関係になることは間違いありません!

しっかりと愛を伝える

愛が重い彼氏は基本的に不安な気持ちになりがちな傾向にあります。そのため彼女からしっかりと彼氏に愛を伝えてあげる必要があると言えます。

 

ただし、大切なのが伝え方です。伝え方が良くなければ、すぐに彼氏は不安な気持ちになります。

特にダメな方法として

「好き」「愛している」といった淡々と言葉を並べるだけ

「分かるでしょ?」といった曖昧な表現しかしない

などがあります。

 

愛が重い彼への愛の伝え方として

「私って、すぐに〇〇くんのことを考えちゃうよ」

「〇〇くんのことが好きすぎて、夢にまで出てくるよー」

これくらいのオーバーな表現をするようにしましょう。オーバーな表現をすることによって彼氏も「ちゃんと愛されているんだなー」と感じることができます。

 

愛が重い彼氏は彼女からの愛を求めているので、とにかく愛していることをしっかりと伝えてあげるようにしましょう。

 

彼氏の愛が重すぎて、耐えることができない時は?

ここまで愛が重い彼氏に関する様々なことをお伝えしてきましたが、どうしても彼氏の愛に耐えることができなければ、別れることも視野に入れてみるのも良いかもしれません。

 

ただし、すぐに別れるというわけではありません。彼氏に「〇〇くんと一緒にいると疲れるの。信用もされていないみたいだし、一緒にいなくても良いかなと考えている」ということを伝えるようにしましょう。

 

もし本当に彼氏に手放したくないという思いがあるのであれば自分の行動を改めるはずです

 

心に限界を感じているのであれば、早めに別れを切り出してみるのも手段の1つであると言えます。

 

あなたにおすすめしたい記事!

クロードワーク

メンヘラになるのは女性だけに限った話ではありません。男性でもメンヘラになることがあります。この記事ではメンヘラ男の特徴に…

最新情報をチェックしよう!