注目キーワード
  1. デート
  2. 男性
  3. 恋愛
  4. カップル
  5. 女性

カップルでお金の話をすることはタブー?触れにくい彼とのお金の話

 

この記事を読むメリット

カップルでお金の話をしていいのかがわかる

お金の使い方はとても重要

彼の財布事情に踏み込んでいいのか?

あなたは彼の財布や口座にどれほどのお金が入っているのかを認知していますか?また、彼がどんな仕事をしているのかを知らないなんて人も多いです。このように多くの方が自分の彼氏の所持金や詳細な仕事を知らないと言います。

 

また日本には「お金の話はしてはいけない」という謎の風潮があります。そのため切り出しにくい話でもあるのです。

 

この記事ではお金の話をしていいのか、してはいけないのか答えと理由、そしてお金の話を持ち出した時の彼対応方法についてご紹介します。

結論:お金の話はとても重要

結論として彼のお金事情を知ることは重要なので、お金の話はするべきです。なぜなら、付き合っていく上でお金がなければデートに行くことはできないし、カップルとしての思い出を紡ぐことができないからです。

 

 

ただし彼が見せたのであれば、あなたも彼に自身の収入を教えるようにしましょう。見せなければ、彼との信用問題にも発展します。

 

「愛さえあればお金はいらない」と語る女性もいますが、お金が生活のレベルを形成することに違いはありません。そのため、少し聞きにくいことであってもお金の話はした方が言いです。

なぜお金の話は重要なのか?

上記でも少し触れましたが、お金の流れで彼の本性を知れる時があります。

他の女性に貢いでいた(他の女性が本命であなたが浮気相手だった)

パチンコや競馬といった趣味がギャンブルだった

何かお金の掛かる趣味の持ち主だった

お金の流れを見ることによって、こういった彼の本性や趣味が明らかになる時があります。

 

お互いの年齢が20代前半くらいであれば、結婚する可能性は低いのでこういった話をしなくてもいいかもしれません。しかし本気で結婚を考えていたり、お互いが社会人であればこういった話をすることは必然であると言えます

 

通帳を見せられた時のポイントとしては

通帳を見せてもらい、給与として入ってくるお金の額に注目する

次の給料日直近の残高に着目して、差額を出す

家賃、飲食費、ガス代、電気代、水道代、雑費以外は娯楽費として計算する

娯楽費が3万円以上であれば彼に質問をする

平均的な20代半ばのサラリーマンの娯楽費は3万円程度なので、娯楽費があまりにもオーバーしているのであれば、何に使っているのかを聞き出す必要があると言えます。

 

さらに彼が月にどれくらいのお金を稼いでいるのかを知らないと万が一にもできちゃった結婚になった時に対応できなくなるという事態にも発展します。他の問題として彼の収入と使ったお金にあまりにも差があった時は彼が何かしらの大きな買い物をしたか、他の女性と遊んでいるなんて可能性も十分にあります。そこを明確にするためにもお金の話は重要なのです。

お金の話を持ち出した時の彼の対応

ここからはお金の話を切り出した際の彼の反応についてお伝えします。

 

多くの男性が

怒り出す

話をそらす・誤魔化す

本当のことを言い出す

のいずれかの状態になるようです。それぞれの反応に分けてお伝えします。

ケース1:怒り出す

男性の中にはお金の話を持ち出されたことを怒る人がいます。怒る理由としては

彼女が自分のことを信用していない

彼女に見下された

怒った圧で彼女との会話を強制的に終わらせたい

のいずれかが該当します。

 

男性が怒り出した時にする行動は決まっており

1:その場はなだめて彼の怒りを鎮める

2:あなたの両親(特に父親が有効)と彼を交えてお金の話をする

これに限ります。突然お金の話を始められるとあなたの両親が驚くので、事前に言っておきましょう。また話の切り出しは両親からしてもらうようにしましょう。これにより彼も怒ることはできずに話す以外の選択肢がなくなります。

ケース2:話をそらす・誤魔化す

男性の中には「話をそらす・誤魔化す」という人がいます。

例えば

「今はそれを聞かなくていいんじゃない?」と言い話を切ろうとする

「それよりも今日の服いいね」など急に容姿を褒めて、急に機嫌をとろうとする

黙って何もいわない

が該当します。

 

 

彼にお金の話を切り出した途端にこういった言動を取った場合には裏があると言えます。そういった時には「怒らないから本当のことを言って欲しい」と言いましょう。また彼が本当のことを言い出した際には褒めるようにしましょう。とりあえず褒めた後に良くない部分を指摘しましょう。

ケース3:本当のことを言い出す

男性の中には最初から本当のことを言う男性もいます。本当のことを言い出す理由は主に2つあります。

彼も同様にお金の話をしないといけないと考えていた

後ろめたいことがバレたと認識している

この2つが理由としてあげられます。

 

どちらの理由であっても最初に本当のことを言ってくれたことに感謝するようにしましょう。これが信頼関係の構築に繋がるからです。その後に深く話し合うようにしましょう。

 

お金でカップルの今後が決まることもある

いかがでしたか?学生カップルならばお金の話をする必要はありませんが、結婚を考えて交際しているのであれば、やはり事前にお金の話はしておく必要があると言えます。その理由として結婚をすればどうしてもお金が必要になるからです。

 

なかなか話にくい部分はあるかもしれませんが、本気で結婚を考えているカップルであればお金の話をしていて損はないはずです。勇気を持って話を切り出すようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!