注目キーワード
  1. デート
  2. 男性
  3. 恋愛
  4. カップル
  5. 女性

多くの女性が考えてしまう恋愛の定義とは?

 

この記事を読むメリット

「恋愛」の定義がわからないから知りたい

どういったものが恋愛なのか

恋愛の意味とは何か?

あなたは「恋愛とはどういったものなのか」といった哲学なことを考えてしまったことはありませんか?恋愛には様々なものがあり、急に誰かを好きになる時もあれば、いつの間にか好きになっていることもあります。

 

ではどこからが好きという感情になって、恋愛になるのか?そもそも恋愛の定義とはどういったものなのか?この記事では恋愛における定義についてご紹介していきます。

辞書での恋愛の意味

「恋愛」という言葉は日常的に使われているものですが、特定の意味を指す言葉としては非常に難しいものです。

 

広辞苑によると

男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい

と非常に簡潔にしか記されていません。

 

また三省堂国語辞典では

(おたがいに)恋をして、愛を感じるようになること

と記されています。

 

デジタル大辞書では

特定の異性に特別な愛情を感じて恋い慕うこと。また、男女がお互いにそのような感情をもつこと

と記されています。

 

 

東洋における恋愛

仏教では恋愛にいくつかの区別がなされています。仏教においては

 

貪愛(とんあい)は

追い詰めて執着すること

 

染汚愛(ぜんまあい)は

愛する相手を汚すこと

 

信愛

交際相手のことを心の底から信用し、可愛がること

の3つに恋愛は区分されています。

 

貪愛と染汚愛は基本的に道徳から外れた恋愛のことを指しています。お金や名誉、不倫による交際がそれに該当します。

 

ただし信愛は交際している2人のカップルがお互いのことを信じ、愛を紡いで行くものになります。そのため男女に差は無く、非常に愛が溢れるカップルのことを指している言葉になります。今の日本でも昔からの仏教の教えは根強く残っており、現在でもどれかの恋愛に区分されていると言われています。

西洋における恋愛

アメリカやヨーロッパ圏での恋愛は基本的に自由に行われることが多いです。身分や地位、階級など関係なく恋愛をするべきと考えられています。ただし、原則的に男女の二人の関係が基本となっています。

 

また結婚までの過程が東洋と大きく違います。結婚までの流れとして

 

①親しくなって、交際を始める

②両者がさらに親しくなって同棲生活を開始する

③問題がなければ、結婚をする

 

 

という流れとなっています。また交際前に体の相性も確認する人もいます(ただし、大前提として誰とでも行うというわけではありません)。

 

結論としては西洋の恋愛は東洋よりも自由があるということになります。

恋と愛の違いとは?

ここで「恋愛」という文字を2つに分けて解説をしていきます。

 

愛の意味を簡単に説明すると

恋人がどんな感情を持っていたり、容姿をしていようが受け止めること

を言い表す言葉になります。受け止めた上で恋人のことを「愛おしい」「可愛い」と思う気持ちが愛です。

 

そして、もう一つの恋は

一方的に好きな人に対して特別な感情を持つ言葉

になります。

 

このように恋愛には受け止めること一方的に好きになることという2つの意味が隠れているのです。

恋愛の定義はとても難しい

この記事では恋愛の定義についてお伝えしてきました。しかしながら、恋愛という言葉を定義付けすることは非常に難しいことなのです。なぜなら、恋愛は人によって大きく異なるからです。

 

多くの場合は異性のことを好きになることを恋愛としています。ただし、人によっては同性に特別な感情を持つ人もいますし、アニメやゲームといった二次元の存在に恋愛をする人もいます。また動物や物に恋愛感情を持つ人もいるため定義付けが難しいのです。

 

また多くの研究者や専門家、学者たちが調べたり研究していながらも答えにはたどり着いていません。学術論文においても恋愛の定義は不明確なことや不十分であることも少なくありません。

 

なのであなたがあなたが誰かしらに対して特別な感情を持った場合あなたは恋に落ち恋愛をしたと考えるのが一番分かりやすいと言えます。

 

あなたにおすすめしたい記事!

クロードワーク

好きな男性がいるにも関わらず、なかなか告白することができずに悩んでしまう…。片思いという感情は非常に辛い感情です。なぜ片…

クロードワーク

好きな男性と一緒にいる時、できるだけたくさん会話をしたいと思います。しかし、その思いとは反対に緊張して話せないと頭を悩ま…

最新情報をチェックしよう!